次のページ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
素敵な家族
  
 競争の激しい時代、みんな勝ち残ることを考えている。

 それは当たり前のことなのだけれど、だからといって

 人を傷つけたりして勝つのはどうかと思う。  

              
  
 私の生徒さんにとても素敵なご家族がいる。

 そのご家族が第1に大切にしていることは”礼儀”。

 ご両親も礼儀正しく、人情もあり、大変素敵なご夫婦です。

 勉強はできた方がいいに越したことはないけれど

 人としてきちんとした態度で節度を守り生きていける

 ように育ててあげないと 困るのはその子供本人ですよね。

 かわいい生徒たちが将来しっかり生きていけるよう

 周りの大人たち 頑張りましょう!
スポンサーサイト

【2016/03/19 19:56】 ひとりごと | トラックバック(0) | コメント(0) |
1Day Workshop

 楽しみにしていた ラマ島 Fun Day   

 来週は雨模様。特に24日は強い雨?    

 せっかく久しぶりにみんなと出かけたかったのになぁ。

 ぎりぎりまで 様子を見るつもりですが、ダメだった場合

 1日ワークショップを開催いたします。   

 
 日ワークショップのお知らせ


普段から 生徒さん達には自分でよく考えるようにと言っています。
ワークショップでは、頭を使うことに時間をたっぷり使って練習してもらう良いチャンスです。


日時:3月24日(木)

A : 10:00AM-3:00PM       

内容:頭の体操 (クイズ、なぞなぞ等を用意しています)
    コミュニケーション力をつける練習
    目標達成シートの書き方
    Easter Egg Hunt 

費用:$500/人

B : 4:00PM-6:00PM

内容:ライティング

    ライティングするにあたって
    文の構成
    理由の説明の仕方
    ストーリーの構成の仕方
 
費用:$250/人

AもBもメンバーさん以外はプラス$20です。

Aコースの方は簡単な食べ物(昼食)をご用意くださいませ。
おやつはこちらでご用意いたしますが、アレルギーをお持ちの
お子さんに関してはご連絡くださいますよう お願いいたします。

Speakeasy 横井美佳 2574-6256 / 9511-7031



 
【2016/03/19 19:38】 おしらせ | トラックバック(0) | コメント(0) |
FUN DAY

  昨日は日本人小学校(香港港)の卒業式でしたね。

 6年生のお子さん、そのご父兄のかたがた、おめでとう

 ございます。
 
                       

 さて、今月24日、イースターホリデー前日、お楽しみデイを

 設けることになりました。

 ラマ島 ハイキング、ゲーム、サンドキャッスル・ミニ大会

 を予定しております。まだ海に入るには早いけど

 ラマ島の自然を満喫しながら歩き、ビーチで遊びましょう。

 参加費 メンバーさんはいりません。

      メンバーさん以外の方は20ドル/人

  大人も参加可。10歳以下のお子さんは大人同伴で

  お願いいたします。
 
   参加ご希望の方はメールかラインでお知らせくださいませ。

 

 
【2016/03/09 11:00】 おしらせ | トラックバック(0) | コメント(0) |
誤解のないように

 昨日東大生の話を書きましたが、誤解なさいませんように。

 東大に入るように勧めているわけではありません。

 私が言いたかったのは、彼の勉強の仕方で、自分で、どうすれば

 いいのか を考え、できる限りのことを自分でしてきたことです。

 そして、どうしてこうなったのか、とか、どういう仕組みなのかという

 ことを考えてきたことで、理解する力が、つきました。   

 普段から、申し上げているように、とにかく、たくさんの経験と

 考える機会を与えてあげてくださいね。

 それは 生きていく力になりますから。   


 
【2016/03/09 10:48】 ひとりごと | トラックバック(0) | コメント(0) |
現役東大生に聞く勉強の仕方

 東大に通っている元生徒がたずねてきてくれた。

 彼はがり勉タイプではなく、スポーツもテニスでよくチャンピオンに

 なっていた。

 そんな彼に勉強のコツを聞いてみました。

 ・学校が基本
 ・授業をしっかり聞く
 ・復習が大切
 ・根気強く調べたり、読んだりして学習する

 性格で勉強の仕方も変わるとは思うけれど、彼の場合は 幼少のこ

 ろお母様に褒められたい一心で 宿題、漢字、算数ドリルをやって

 いたそうで、一緒にそばにいてくれたお母様が褒めてくれたのがと

 ても嬉しくやる気につながったと。   [emoji:v-290]

 彼のお母様は勉強にもついていてくれたけど、遊びにも時間を割

 いたのを知っていますが、とことん付き合ってあげた事は子供心に

 いい影響を与えていたんですね。   

 彼はおとなしい性格のお子さんで、分からない時は自分で調べた

 り、読んだりして答えを導き出すことをしていたので、自分で調べ

 るのは当たり前であり、自分で一からできるように、何度も何度も

 繰り返し学習したそうです。

 そんな彼も英単語を覚えるのは好きではなかったので文章で理解

 していたんですって。

 数学に関しては 公式をただ、丸覚えしてもダメで、公式の導き方を

 理解することが大切だそうです。

 そうして 何度も問題を解くようにすることで力がついてきたといって

 いました。

 
 いかがでしたか。幼少期の大切な時に、勉強癖がつくまでの少しの

 間、リズムを掴むまでの間、子供のために頑張ってあげましょうよ!
   
【2016/03/08 19:52】 子どもについて | トラックバック(0) | コメント(0) |
Profile

speakeasycafe

Author:speakeasycafe
移り変わりの激しい香港の都市で、子供たちの純粋なエネルギーに支えられてきました。これからも一緒に何か
楽しい事をやっていけたらと ワクワクしています。

Latest journals

Latest comments

Latest trackbacks

Monthly archive

Category

Search form

Display RSS link.

Link

add link

Friend request form

Want to be friends with this user.

QR code

QR


| ホーム | 次ページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。