スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
冬休みのワークショップ

  2012年の冬休みも ワークショップを予定しております。

  12月27日、28日 そして1月2日、3日4日の5日間。



  初めの2日は考える力を養う事と日頃の知識をどう生かすか

  に重点を置いたレッスンを計画しております。

  (ロールプレイあり)

  1月の3日間はアートを通して自分のアイディアと人とは

  異なる事をどう表現するかを中心にしたレッスンです。



  *考える事の大切さ

   日本の子供達の中には、あまり考える事をしない

   お子さんがたくさんいるように思います。

   そして なぜ? に対する答えを自分で説明する事が

   とても苦手です。 世の中には言わないと伝わらない事が

   たくさんあり、人に気をまわしてもらって理解される

   という状況は後々困る事になります。


  そこでこのワークショップでは自分で考え自分で解決し

  たり、説明できるようにするための練習をします。

  普段のレッスンでは知識を得る事が多くなるため アウト
 
  プットをするのに十分な時間がありませんが、このワーク

  ショップで今のうち たっぷり恥もかいてもらいながら

  体得してもらえるように計画しております。

  

  ワークショップ 時間 10:30-15:30 (5時間)
          費用 $2500(一括10%Off )
             1日単位の申し込み可($500/日)
  持ち物        簡単ランチ3日分
             残り2日はどこかに食べにいきます。
             (1日はマックのような気が…子供達好きですものね)

  
  お申し込み・お問い合わせは Speakeasy横井まで。

  2574-6256 または 9511-7031 留守電にメッセージを残してくださいませ。

  mika.speakeasy.hk@gmail.com 






   
   
  
スポンサーサイト

【2012/12/12 13:24】 おしらせ | トラックバック(0) | コメント(0) |
今年最後の娯楽!!

  昨日 Big Bang のコンサートへ行きました。
  
              

  母親と行かなければならない娘達は可愛そう。

  若者ばかりの中にわたしなんて。。。と

  思いきや、明らかに私より年上の女性がちらほら。

  しかも自分の座席を離れて 前へ前へと向かっていく

  ではないか。若者に混じって手に持ったランプを

  高く上げ、ノリノリなのをみて 嬉しくなった。

 
          


  私も自然に任せて 時に黄色い声を上げたり

  歌ったりで すご~く楽しかった!

  お目当てのTop君もかわいかったけど 心の可愛さ

  が伝わってくるテソンの笑顔がとてもまぶしかった。


           

  またまた あんな息子が欲しいなあ~と思いながら

  見ていた。 もう自分の息子はのぞめないから

  娘たちよ。いい子を見つけてちょうだいね!!
  
     
  それにしても時代遅れなわたし?    

  写真は撮っちゃいけないからとカメラを持って行かなかった。

  でも 横にいた男性はすごい望遠でバシバシ撮っていたし

  私の前に座っていた いまどきの可愛い若い女の子達も

  コンサート中に自分達の顔をいれながら撮っていた。



  今度はちゃんと記念に撮ろうっと思ったけど 美しいものは

  それだけを撮っておいた方がいい、邪魔者よなぜ入る? と

  後で後悔しないようにね。

  
  
  
  
【2012/12/10 16:02】 ひとりごと | トラックバック(0) | コメント(0) |
できた!

  火曜日はヨガの日。   

  一週間に一度だけどやるのとやらないのでは

  身体が違う。

  肩こりも減ったし、膝も結構調子がいい。

  いつもの先生はインドへトレーニングにいって

  いるので別の先生が教えてくれた。


  長い間練習してきたけど 昨日とうとう 勇気を

  だしてやってみたヘッドスタンド。

  とても楽にできた事に驚いた。それに気持ちがいい!


  今まで 腕が短いから 私には絶対できないと

  思っていたので 自分でも本当にびっくりした。

  たるんだお腹を見せてしまったので すぐ降りたけど

  また挑戦したいと思った。

  先生 ありがとう。


  この先生のサポートがなければ 昨日も準備段階

  で終わっていただろうに、先生を信頼して身を任せ

  てみたらできたことを嬉しく思いながら はたして

  自分は生徒達に信頼してもらえているのだろうか

  と疑問に思ったら 急に不安になってきた。

  
  

  

    


【2012/12/05 18:30】 ひとりごと | トラックバック(0) | コメント(0) |
Profile

Author:speakeasycafe
移り変わりの激しい香港の都市で、子供たちの純粋なエネルギーに支えられてきました。これからも一緒に何か
楽しい事をやっていけたらと ワクワクしています。

Latest journals

Latest comments

Latest trackbacks

Monthly archive

Category

Search form

Display RSS link.

Link

add link

Friend request form

Want to be friends with this user.

QR code

QR


| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。