スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
新年早々。。。。

 旧正月 今年も日本から生徒が尋ねてきてくれた。

 10年ぶりにあう姉妹はもう大学生と高校生。 

 お姉ちゃんの方は 英語もちゃんと続けていて

 そこそこ話せるようになっている。そして 私の

 教えた事をよく覚えていてくれているのが嬉しい。

          

 妹のクールビューティーは 英語は好きではない

 らしいが 理数系で落ち着いた感じの女の子に

 成長していた。


 お母さんは相変わらずべっぴんで面白かったなあ。

            
 
 と 久しぶりの再会に話すことがたくさんあった

 せいもあるけれど やってしまいました。

 ウェイターさんにライシーをあげようとかばんの中を

 探してやっと手渡したのだけれど それは空の封筒。

 多謝 といって嬉し恥ずかしそうに去っていったウエイターさん

 心の中で 手が 待て~ と呼び止めようとしたけれど

 遅かった。        




 日本人が笑われる! とっさに思った私は忙しく歩きまわる

 彼を呼びとめ さっきの袋にはお金が入ってない事を説明し

 謝り そして今度はちゃんと入っている物を渡しました。

      

 私のリミテッドな広東語 きっと通じてないよなあ。

 それにしても お正月から 本当に恥ずかしかった。

   
  

 実は前日にも 親戚のうちでディナーを食べていた時

 お箸の一本が弧を描いて向かいの人の後ろに飛んでいった。

 娘に怒られながらも食事を続けていたら 今度はあわびが

 つるっとすべって 娘の膝にのったかと思うと 床に

 ころころ っと。 娘の服を汚すは 床を汚すは で

 今度から 鮑はお箸で刺してしっかり 自分のお皿まで

 運ぶぞ と決めたのでした。

 日本じゃダメだけど 香港の人は よく食べ物を刺しているのを

 見かけるから 勘弁してもらおうっと。
 

スポンサーサイト

【2013/02/26 18:03】 ひとりごと | トラックバック(0) | コメント(0) |
comment
 
コメントを書く
please comment















管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url ↓
http://speakeasycafe.blog.fc2.com/tb.php/14-5cb08141

Profile

speakeasycafe

Author:speakeasycafe
移り変わりの激しい香港の都市で、子供たちの純粋なエネルギーに支えられてきました。これからも一緒に何か
楽しい事をやっていけたらと ワクワクしています。

Latest journals

Latest comments

Latest trackbacks

Monthly archive

Category

Search form

Display RSS link.

Link

add link

Friend request form

Want to be friends with this user.

QR code

QR


| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。