スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
新しい生徒さん

  
  めちゃくちゃ忙しいことを理由にサボっていたブログ

  相変わらずやる事が山積みだけれど。。。。



  先月の終わり 日本語を習いたいという大人の生徒さん

  が来られました。今回は彼のことについて書きたいと思

  います。

  
  まだ 4レッスンが終わったところなのですが、まず、

  1回目にひらがなを勉強しました。

  翌週 会った時には 濁音、拗音、促音をほぼ全て

  おぼえているではありませんか。

  自分でフラッシュカードを作ったらしく、表には

  ひらがな、裏には英語のアルファベットで読み方が書か

  れていたけれど一週間 努力して覚えたんだろうと思っ

  てなんて頑張り屋さんなんだろうと頭をなでたくなった

  (相手は大人なので つつしみましたよ)が、なんと

  Speakeasyに来る前の日にフラッシュ・カードを作った

  らしい。ということは一晩で覚えたって事です。

           

  聞いてみると、彼はアメリカ人。英語は勿論、スペイン語、

  普通話、広東語、韓国語、インドネシア語が話せるそうです。

  広東語なんて数ヶ月で話せるようになったらしく、日本語も

  そのつもりらしい。



  そんなに甘くないよ! なんて思ったけれど 文の構成なども

  ものすごい勢いで吸収していくのを目の当たりにして、 こう

  いう脳を持っている彼を羨ましく思い あれこれ聞いてみた。


  左利き、つまり右脳とつながっている。だから ハングルでも

  漢字でも形をしっかり捉えられるのだと私なりに納得したのでした。



  左利きの人全てが 語学が得意なわけではないけれど でも目で

  見たものをそのままセーブできる能力は本当に羨ましい。

  今でこそ左利きはあまり言われなくなったけど、昔の日本は 

  わざわざ右ききに 直されたものだ。

  私の弟も左利きを直された一人であるが、今思うともったいない

  ことをしたなあと 両親の代わりに思っているのである。



  さて、これから 私はこのジーニアスさんをもっと研究して 

  何か役立つ情報が得られたら、他の生徒さん達に伝えたいと

  と思う。

  期待しないで待っててね。




  
スポンサーサイト

【2013/10/17 15:22】 ひとりごと | トラックバック(0) | コメント(0) |
comment
 
コメントを書く
please comment















管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url ↓
http://speakeasycafe.blog.fc2.com/tb.php/27-a1e3f6a6

Profile

speakeasycafe

Author:speakeasycafe
移り変わりの激しい香港の都市で、子供たちの純粋なエネルギーに支えられてきました。これからも一緒に何か
楽しい事をやっていけたらと ワクワクしています。

Latest journals

Latest comments

Latest trackbacks

Monthly archive

Category

Search form

Display RSS link.

Link

add link

Friend request form

Want to be friends with this user.

QR code

QR


| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。